ルネサンス

スポーツクラブ「ルネサンス」は、コナミとセントラルに次いで、全国3位のジムです。首都圏や関西だけでなく、九州や北海道にも店舗がけっこうたくさんあります。全般的に、店員の接客態度が良いです。大手ではあるが、どことなく家庭的な雰囲気があります。金儲け主義をあまり感じさせません。通称は「ルネ」です。MOVEのジム比較ランキング(2018年8月)で2位に選ばれました。

ルネサンス

シニア偏重ではない

セントラルやコナミなどが「高齢者重視」の路線を強めているのに対して、ルネサンスには「若い人にも満足してもらいたい」という意思が感じられます。スタジオのレッスンにおいて、強度がやや高いMOSSA系のプログラムを採用。若い会員も楽しめるような濃い内容のレッスンが多いです。

とはいえ、あくまで会員の中心はやはり中高年やシニア層なので、シニア層が参加できるプログラムが主流です。「少子・高齢化」の時代にあって、老若男女のバランスを上手にとろうとしているスポーツクラブといえるでしょう。

インストラクターの質

ルネサンスは、社内のスタッフインストラクターの質がわりと高いです。

大手ジムの中には、明らかに経験の浅い学生アルバイトのスタッフが、インストラクターをやっているところも少なくありません。

しかし、ルネサンスは、学生アルバイトでも、インストラクターとしてそれなりの教育と訓練がなされている印象を受けます。

さらに、ルネサンスでレッスンを受け持っているプロのフリー・インストラクターも、平均的に質が高めになっています。

スタジオレッスンが充実

ルネサンスは、比較的、スタジオレッスンのプログムが充実しています。

MOSSA(モッサ)を導入

ルネサンスでは、アメリカの総合プログラムであるMOSSA(モッサ)が導入されています。具体的には、バーベルを使った筋トレの「グループパワー」や、格闘技エクササイズの「グループファイト」といったメニューが採用されています。

このほか、店舗によっては、ステップ台を使った「グループブラスト」や、ヨガとピラティスを組み合わせた「グループセンタジー」のレッスンもあります。

これらのMOSSAのプログラムは、例えばセントラルスポーツで実施されている類似のプログラムに比べて、強度が高く、クオリティーもやや上です。

一辺倒ではない

とはいえ、ルネサンスはMOSSA一辺倒というわけでもないです。店舗ごとに、MOSSAの中で需要が強いメニューを選択している感じです。 MOSSAのメニューを6種類以上採用すると「プラチナム・エリート(Platinum Elite店)」に認定されるのですが、ルネサンスにはプラチナム・エリート店はほとんどないようです。

(東急オアシスやメガロスの店舗がたくさん「プラチナム・エリート」になっています)

ディープ・ワーク

ルネサンスでは、2017年に「ディープ・ワーク」(deepWORK)という新しいプログラムを取り入れました。このように、なるべくスケジュールに多様性を持たせようとする姿勢が見られます。

ダンス系はリトモスが多い

ダンス系のレッスンでは、ルネサンスはリトモスを積極的に導入しています。リトモスは、様々な種類のダンスやエアロビクスを織り交ぜたプログラムで、難易度がやや高めです。

ズンバは45分

ルネサンスでは、ズンバのレッスンはほぼ全て45分間になっています。60分のクラスはめったに見かけることがありません。この点は、ズンバフリークの人たちには、物足りなさを感じることがあるかも知れません。ただ、ズンバインストラクターのスキルは、平均的には悪くないといえるでしょう。

セントラルに近くてもルネサンスに通う

スタジオ・プログラムが充実していることから、セントラルの近くに住んでいても、ルネサンスに通う人もいます。とりわけアクティブにフィットネスに取り組んでいる人は、セントラルを退会してルネに入会するケースが見られます。(横山英俊

施設は「並」のところが多い

ルネサンスは、施設の面では「並」のところが多いです。

ずば抜けて充実した施設を持つ店舗は、少ないです。

NASや東急オアシスのように「最近作った店舗はいずれも大きくて豪勢」というわけではありません。

中には、老朽化がかなり進んでいる施設もあります。

空調などにトラブルがよくおきる店舗もあります。

提携店舗が多い

ルネサンスは、たくさんのスポーツクラブと提携しています。

ルネサンス会員になると、以下の提携会社の店舗の多くが利用できます。ただし、利用する際には、1回約2000円くらいの利用料がかかります。

  • セントラル
  • NAS
  • ジェクサー
  • 東急オアシス
詳細はこちら↓
https://www.s-re.jp/admission_guide/shop-info/

株主優待

ルネサンスは、独立した上場企業です。

株主優待の制度を設けており、株主優待券を定期的に配布しています。

株主優待券があれば、無料でルネサンスを利用できます。ただし、タオルは付きません。(セントラルの株主優待券はタオルが付くので、それに比べて劣る)

サイトのリニューアルで大失敗

ルネサンスは2017年12月に、ホームページ(WEBサイト)のリニューアルをしました。

しかし、このリニューアルが不評を買いました。新しいサイトの評判が悪い理由は、「表示するまでに時間がかかる」「レッスンスケジュールにアクセスしづらい」などです。 実際、スマホでサイトを見ようとすると、表示されるまでに異常なほど長く時間がかかります。 重たすぎて、ブラウザがダウンすることもあります。 また、祝日スケジュールがどこにあるか分からないという致命的なミスも不評を買っています。

各店舗に関するレビューや口コミ

大和店のお風呂のお湯があまりきれいではありません。改善して欲しいです。

港南台店は、抜本的な設備のリニューアルが必要だと思います。

天王町店は、ロッカーが狭すぎます。

早稲田店は空いている。